サガツクキモノ

着物のスタイルでショートヘアはやはり強いんです!

着物を着るときのファッションとして大事なのがヘアスタイルです。

多くの女性は長い髪の毛をアップスタイルにして洋風にアレンジしたり、日本髪風にアレンジして着物と合わせています。

しかしショートヘアの場合髪の毛をアップすることはできません。

そこで役立つのがウィッグです。このウィッグは様々な種類があり、長くボリュームのあるものをつければロングヘアスタイルも可能です。一般的な使い方としては、もとのショートヘアの髪をアイロンやカーラーで巻きボリュームを出し、そこに仕上げとしてウィッグを付け足す方法です。ショートヘアでも着物に似合う、ゴージャスなヘアスタイルが出来ます。またウィッグを使わなくても、黒い綿を髪の毛の内側に入れ込み、かんざしやヘアピンを使いアレンジすれば、自分の地毛を活かした着物に似合うヘアスタイルを作ることも出来ます。

着物はヘアスタイルが整っていないとどうもおかしいファッションになりがちです。ショートヘアでも上手にアレンジを加えれば着物を素敵に着こなす事が出来ます。